採用情報

動画広告の世界で、一緒に働きませんか

動画広告はわずか7年で市場規模が4倍になる、日本で数少ない成長業界です。 2020年にはついにネット広告がTV広告の売上を超えました。今後は、さらにネット上での動画広告が増えていくでしょう。 しかし、残念ながら動画広告のプロが、圧倒的に不足しているのが現状です。 私たちは事業開始からわずか1年で、400社以上とのお付き合いさせて頂き、今も増え続けています。 そこで更に発展していくために、より多くの仲間を必要としています。 ご覧の皆様、これから弊社が発展するために、ぜひ、力を貸してください。

働き方も、働く場所も、自分で決められます

ITが発展し、世界中がインターネットで繋がったこの時代に、 まだ通勤の苦労を伴いながら、電車に揺られる必要があるのでしょうか。 私たちは、コロナショックの前から「完全リモートワーク」を実現。 しかも、ただリモートワーク・テレワークが可能、というだけではなく、 在宅勤務でも、誇りをもって働ける職場・仕事をご用意します。

弊社の魅力

1.自由な働き方
弊社では働く場所のみならず、働く時間もかなり柔軟に対応できることが特徴。責任を持って自律的に働けるメンバーだからこそできる環境となっています。
2.手厚いサポート
弊社は代表含め、ほぼ全員が業界未経験からスタート。それでも様々なマニュアルに加え、遠隔でもしっかりでサポートすることで、しっかり成長できる環境が整っています。
3.社長の間近で働ける
急成長のベンチャーを率いる社長(30歳)の近くで働けます。 さらに対面で直接意見を言える機会もあり、風通しが良いことが特徴です。

募集要項

募集職種

・動画広告プランナー
お客様との接点作りから、動画広告をどのように活用していきたいのかまでを一緒に考えていくお仕事です。その後、動画の枠組みを制作・開発担当と協議しながら、お客様のイメージを実現。成約したら制作管理から納品完了までを一貫してサポート頂きます。

・ビデオカメラマン(ビデオグラファー)
動画制作において、最も重要な素材となる動画素材の撮影を依頼するお仕事です。限られた時間の中で、いかに効率良く、かつ顧客の満足度を高めるかを考えながら、動画広告プランナーや動画クリエイター(編集者)と連携しながらお客様のイメージを形にしていきます。※現在は充足しており、募集を停止しております。

・広告オペレーター
SNS(Facebook、Twitter、Instagram)広告、及びgoogle広告(リスティング広告)の企画・運用・改善業務になります。制作された動画を元に、トップビューやクリエイティブ変更などを通して、顧客の要望・成果に向けて、広告を運用頂きます。

選考フロー

① ご応募後、履歴書と職務経歴書をデータにてお送り頂きます(書類審査)
② 書類審査通過者のみ、オンラインにて会社説明会を実施します。ここで選考をご辞退頂くことも可能です。
③ オンライン面接を行います。回数は1~3回程度で、募集職種により異なります。
④ 最終面接を本社(日本橋)にて行います。
⑤ 内定者に対して、弊社所定の研修を受講頂きます。研修はオンラインで実施しており、費用はかかりません。

最後に

ここまで丁寧に読んで頂き、ありがとうございます。 まだまだ弊社はベンチャーですが、動画広告を通じて、社会をより良くする存在になりたいと願っています。 そして、多くの素晴らしい方とともに、働き方を通して、日本の閉塞感を変えていきたいと思っています。 皆様とお会いできることを、心から楽しみにしています。 代表取締役社長 上田一輝



    男性女性

    応募はどこから行えばいいですか?

    本ページの入力フォームか、indeedよりご連絡ください。2営業日以内に担当よりご連絡差し上げます。

    広告代理店と聞くと、ハードな働き方が不安です。本当に残業代は支給されるのですか?

    はい、弊社は専用のシステムを使い、1分単位で業務時間を把握し、給与をお支払いしています。固定残業やみなし残業などは弊社管理職を含め一切ありません。また、残業時間は月によりますが10~30時間程度です。

    昇給幅はどれぐらいですか?

    年度により異なります。弊社では定期昇給を行わない代わりに、会社の財務諸表が公開されており、利益額から労働分配率に基づき、昇給額を決めています。業績が良ければ全社員、大幅に昇給することもありますし、業績が悪化すれば降給することもあります。

    有給消化率はどれぐらいですか?

    有給休暇消化率は100%です。(現在在籍している社員の有給で、使えずに消滅したことはありません)

    面接時に重視する点はどのような点ですか?

    「言われたことだけやるのではなく、何が必要かとか何をやるべきかを自分で考えて、実際に行動できる人」であることを最も重視します。次に「コミュニケーションが円滑である人」と「仕事に責任感をもっている人」の2点を大切にしています。

    子供がいるのですが、応募可能ですか?

    可能です。既に問題なく働いていらっしゃいている方も在籍しています。

    人間関係はどのような感じですか?

    基本的に「仕事は仕事、プライベートはプライベート」と区別して接する人が多いです。会社主催の飲み会は少なく、体育会系のような風土はありません。

    休暇はしっかりとれますか?

    はい、業務をしっかり管理できていれば、平日であっても比較的自由に休暇が取れます。

    ビジネスストラテジーの良いところは何ですか?

    とにかく「会社に貢献できれば、自ら考え、自由に提案できる社風」に尽きると思います。偉くなるまで理不尽なルールに従わなければならなかったり、年功給で仕事が出来ない人が上にいる・・・ということはありません。

    ビジネスストラテジーの悪いところは何ですか?

    幅広い業務を担当するため、頭を切り換えながら効率的な働き方が求められます。(労働時間の密度がとても濃いです) 「働くときは猛烈に働き、休むときはしっかり休む」という意識を持てないと辛いです。また、自宅でも集中して業務できる人であることが必要です。