広告運用

渡辺 恭祐動画広告プランニングの達人

1989年生まれ。千葉大学数学・情報数理学科を卒業後、2012年に(株)アニメイトグループに入社。デジタルコンテンツ事業部に勤務し、オフライン・オンラインイベントの企画・運営に携わる。その後、代ゼミグループの経営広報本部に転職。代理店とつきあうのみならず、自らもサイト開発、ウェブ広告の運用指揮を行い、新規事業であったY-SAPIXの顧客獲得に尽力する。その後、弊社に参画。コンテンツ制作と運用・広報の経験を活かし、数多くの顧客担当として動画制作の指揮から広告運用までを一貫して担当する。2020年に動画広告プランナー統括に就任。現在は後輩の育成にも力を注いでいる。趣味はボードゲーム制作。